ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2013.06.03 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.09.23 Thursday

中村






日付が前後するけど連休に日帰りで中村行きました。


波はメロメロ〜のひざもも腰
スーパーセット腹
写真見たらセットヒザにしか見えんなあ(笑)







他ポイントはダンパー

2R目は風波のヒザもも。いい場所はセット腰やけど

おもしろくはない波で


『もう、しまうで〜〜(>_<)帰らんで〜(>_<)』


で、昼過ぎにはサーフィン終了



あとは観光〜



またお寺
八十八箇所のひとつに付き合ってもらって



※湘南から、
ともちゃんが仁美ちゃんところに徳島トリップ来てま〜す♪
 毎日波が無いし良くなくてホンマにすんませんヾ(;゚;∀;゚`;)ノ





高速降りたところにあるおにぎりと卵焼きのお店




仁美ちゃんオススメの厚焼き出し巻きタマゴ
すっご〜い美味しい〜



この後、水車亭でお菓子と芋けんぴをたらふく試食〜
うまい〜
ここのお菓子どれもうまいなあ。


市内まで足を伸ばして




明神丸でタタキ食べて帰って来ました〜









今、高知は龍馬さんで熱いき!!
観光客も多いな〜!




JUGEMテーマ:波乗り


2009.07.13 Monday

土日の中村は・・・

土日、中村です

亭主関白の旦那は子供と留守番さしときました;;:゙;(;゚;ж;゚; )ブッ

遠出したけど、あんまし、波乗りしてないです

酒はよけ飲みました( ゚ω゚):;*.':;ブッ




夏、冬の年2回、飲み会に誘ってくれてる方達とご一緒(ノ゜Д゜)八(゜Д゜ )ノ





残念ながら波は小さかったけど

綾ちゃんが来てくれた〜っっ(@^▽^@)!!!!!

めっちゃめっちゃ久しぶりに綾ちゃんに会えた!!

2、3年ぶり?!

ぜんぜん変わらず、自分の人生にPositiveに、

色んなことにチャレンジして生きている。

私より年下やけど、かっこよすぎて本気の尊敬(´・ω・)すごいょ


        &


日曜日は偶然に香川のまゆみちゃんにも遭遇(>▽<;;





この2人との再会は大収穫!!




波ないので土曜日、3時半まで酒盛りしよったら

日曜日は、乗ったら吐きそうで気分が悪くてヽ(_ _|||))))

夜ふかししすぎやw

こういうこと、何回繰り返すんだ自分。

死ぬまで直らへんな・・・( ̄(エ) ̄)




頭痛いし、ムカムカするし、なんかガチガチ乗り〜。。。。。

ふと気付くと

思っきし、レ−ルつかんで、ガチ乗りしよった(□`;)アゥ・・

超ビギナ−なダサダサ(□`;)


でもフラットも覚悟で行ったので、

日曜日はムカムカしつつも、もも腰?ぐらいで出来たから良かった〜


土曜日の一本だけのス−パ−セット腰も乗り方はどうでも掴んだし(笑)

日曜日の数本だけのス−パ−セットの腹っぽ〜いのも一本掴んだので

まあまあ納得して帰ってきたけど

さかぐっつぁ〜ん、次回は車のク−ラ−つけてよ〜(爆)

なんぼなんでも暑すぎちゃうで〜〜(;゜д゜;)



でも長時間の運転、ほんまにありがとうございました

大感謝しとるよ。お疲れさまでした


Nおかさん、バ−ベキュ−では焼き担当してくれてありがとうございました!

今度サイズある時に会ったら乗ってるとこ写真撮りますね!!

日頃から腰以下の時は写真タイム無しなんです。

写真撮ってたら、波なくなるかもしれんから。。。



参加できへんかった方も、また今度、193にでも行きましょう♪


しかし結構、混んでたなあ・・・・


どこ行っても混んでるんやなあ・・・





ところでTぼいさんも中村におったやろ〜!






2007.08.17 Friday

あつい・・・

あついわっ!!

熱中症で病院に運ばれてる人も多いようなので
皆さんも気をつけてください!

子供は部活が5時間ぐらいあるので帰ってくるまで、ほんまに心配です。
命かけてまで部活せんでもええんとちゃうんって思うんやけど
そう思えへん?
40度とかあんねんで!!
こんな時は休みにしたらええのになあ・・・。


生見15日 午前6時半
まだ混み具合はマシ
でもすぐ満杯に。





キャンプ行きましたが今年は、めっちゃ機嫌悪かった私です。
生見、混み過ぎ


お盆に生見に行ったら混雑してるに決まってますが
こんな休みじゃないと行けないんやから仕方ない・・・と言っても
前日から
あまりに機嫌が悪かったので結局は朝イチしか入らず、さっさと帰ってきました。



アウトからロングの人が何人も一斉に乗るので
ものすご危ない。
さすがにいつもおとなしい私でも
あまりの酷さに大声で
『何人も乗ってきたらよけれんやんか!』って怒ってました
もちろん聞こえるように!!

4人ぐらい乗ってくるんですよ
混雑してるのに、インサイドにはショートが列になってるのに。
一斉に何人も乗って来られると
左右どちらにもよけれません
何度も当たりかけて、潜ってほんまに怖かった。

こんなこと記事に書きたくないですが
ほんまに危ないと思いました。

で、キャンプの間中、機嫌が悪くて
ムス〜ッとしてました(笑)


帰りに見た宍喰 割れてなくて、たらたら
こっちは空いてるみたいです










シュノ−ケルで
南の海の中を撮影してみたのですが・・・
撮れませんでした
ほんまはもっとキレイに見えます。
が、写真に撮るとなれば
かなり透明度が高くないと難しいみたいです


チョウチョウウオの種類が増えてます。
南洋のムラサメモンガラを今年初めて見つけました。
温暖化が進んでるんじゃないでしょうか・・・






2006.03.25 Saturday

方向音痴のプチトリップ・・・3?だった?

気になるので早く終わらせよう・・・
続きよ。
うちらな・・サーフィンに行くねんパクッ



Uタ−ンしたんよ。
あの左に向かって半円を描くようにくるっと。
と言えばすぐ着いたみたいやけど
曲がりくねってんじょ。
もう一本の道に何の疑いもなく入ったとこからが
大変よびっくり



だんだん道が細くなるんよ。
けど、ここちょっと過ぎたら広くなるんだろうなって
思いながら進んで進んで
細くなる細くなる細くなる・・・おばけおばけおばけ



いやマジよ!こんな細い道ありえんけん冷や汗



もうバックも出来ない状況に追い込まれて
細くなるのに前に行くしかないんよ。
二人で窓から顏出して
『もうちょい、もうちょい右』だの『左』だの


これが30分ぐらい続くんよ
生きた心地じゃなかったわ

ほなって新車やったんやも〜ん悲しい汗


1センチの穴に5センチの糸通さな死にますって宣告されたみたいな圧迫感。

息もできんけん〜悲しい汗




    もう帰りたいよ〜っ悲しい汗
       





Tちゃん 
『ここまで来たら絶対に海岸まで出るんじゃっ<(`^´)>!!!』


ゆるして〜(ToT)/~~~
間違えた私がわるうござんした〜(ToT)/~~~




『こんなとこバック出来んしっ<(`^´)> 
  行くしかないんじゃっっ<(`^´)>』
       


      悲しい悲しい悲しい

    神様〜悲しい悲しい悲しい


     その上、こう言うた。。。

『あと5センチ右切って!!
 
 (5センチって、アナタ!三輪車でも5センチなんか動かせんやろ)

   あ”あ”〜っっっっ(>_<)!!
   もう〜ここにタオルはさみたいっ!!!
   なんかないん?!』



『たおる・・・タオルいるん?・・キョロキョロ
・・・・え・・?タ。オ。ル。。。?? 

  タオルしか挟めんのんかいっっ
\(◎o◎)/



『あ・・・(-_-;)いや、いける!いけるって!』


今でもこのタオルという衝撃の一言が忘れられません・・・

結局、やっと少し広いところまで
なんとか入りました。
ここは民家の駐車場。ここなら車も回せる。
助かった〜! とにかく息が出来る桜
肩で息しながら
『ちょっと車置いて見て来る』ジョギング
だって、またその先が細い道なんやもん(-_-;)

少し走って一軒の家が。
まるで駆け込み寺かっちゅうぐらいの勢いで
すいませ〜んっっ!!すいませ〜んっっ!!
って玄関たたいて

おじいさんが出てきた時は
涙ぐみそうでしたよ
こんなところに珍客みたいに言われながら
(秘境みたいな田舎ですた。ハイ)


『○○のあるとこに行きたいんですけど、
 この先にどうやって行ったらいいんですか?
 車、はいれますか?』

           と聞くと

おじいさん『ちょっと家に入り。窓から見えるけん。
      アレ見てみ。』

   
   いきなり家にあがらせてもらいました困惑


   そこには最初に行ってた道の
   ず〜っと先まで見渡せる窓があり
   その窓からはなんと
   ○○が・・・・びっくり!?
   ええ〜っ(>_<) こっちに○○があったから来たのに
   なんであそこに・・・?????



『わ・わ・わたし・・あそこから、こっちにきたんです』

おじいさん『う〜ん・・・間違えてるんちゃう。あっちなんちゃう?』

『けどけど、○○はこっちに見えました』

おじいさん『こっちにもあるんよ。けどあっちにもある。
   両方にあるんじゃよ〜。
   こっちからでないとあっちの○○は見えんのじゃ
   この先はなんもないし、サ−フィンやできんでよ。
   あっちじゃ。間違えとる。』


『ここまで、すごい細い道でもう40分ぐらいかかって
 きたんです・・・(ToT)』
 
『そうだろなあ・・・こんなとこ、よう入ってきたな。
 地元のモンしか
 入れんようなとこでよ』気の毒そうに。。

わかっとるわいっっ!!
わあああああああああん
悲しい
ばたばたばたばた、いやだよう〜っつ悲しい


そしてまたUタ−ンするのであった・・・・
でもこの細い道、もう一回通るのかと思うと悲しい悲しい悲しい

ブログ打ちながら、こんな長い事、走ってたんやなあ・・
と思う。 
このタイトルが終わらんやんかニョロ
このままやと地球地球一周やん



   ↑このタイトル飽きたと思うけど・・・
    まあついでに押しとく(^^ゞ?


2006.03.19 Sunday

方向音痴のプチトリップ 3 

さて、仕方ないから続き・・・

どん底・・・
Tちゃんの冷めたココロをほぐす勇気も出ないほど凍りついた車内の中。
笑ってごまかせる空気でもない冷凍庫
まるで山に取り残された遭難者


仕方ないので、いわれた通りに右へ走る・・・・
しばし沈黙・・・・

しかし、結構うちら過ぎた事は、すぐあきらめて忘れるほう。
良く言えば 前向き
悪く言えば やっぱりオバカなんですか?

『こうなったら絶対に行こうだ(^◇^)!!!』
妙に吹っ切れた。

というのも
『いい波でやる』という目的が、いつの間にか
『無事にそこに着く』に変わってしもたから〜汗


それからは国道をトコトコ自動車
案内標識も見つけて
『良かったなあ、着いたなあ楽しい
『着いた、着いた、あとは海まで走るだけちゃん楽しい』 わくわくラブ

と突然目の前に2本の分かれ道が・・・・汗
方向音痴の基本行動は人に聞くこと。
自分を信用してはいけない。
コレが大事グッド
人を探して聞き、聞いた方向へグッド
 
ホッとしながら走ってると、
もう一本の道が左に見えている。

その景色を眺めて、ハタ?と気づく私。
楽しい 『なあ・・あっちちゃううんback
びっくり 『え〜っっ!!なんでっ!?』
楽しい 『そのポイントって○○があるもん。
 ホラ、あそこ。あそこに○○がある』
ショック 『うそ〜ホンマ?・・ほな、あっち(疑)?』
・・・・・・・


わからないが、もう山で人も居ない。
仕方なく、機嫌悪い旦那に電話すると

イヒヒ 『は?まだ着いてないん?ふ〜ん、変なの。』  
    まったく!うるさいっ(-_-;)
ぶー 『まあ、ええけん!今、急いでるんよ!   (急いでると思えない時間の経過やけど)
 それより、あそこって○○あったよな?』
 
 『うん、あるなあ』
 『わかった!ほなな!』
時間の経過理由をあまり突っ込まれたくないので早々に電話を切る。
なんで、もっと詳しく聞かないの?わたし・・・悲しい

『やっぱ、あっちじゃグッド
で、Uタ−ン。
この時すでに、かれこれ二時間半?
とっくに生見に着いてるぐらい悲しい

Tちゃんは少し疑ってるようではあった
が・・・^_^;

気にせずUタ−―――ンッ楽しい



何故か基本を忘れて自分を信用しています(ToT)/

 



2006.03.17 Friday

方向音痴のプチトリップ 2

あぁ眠い(p_-)
なんでこんなめんどくさいブログやってるんでしょうか、
この世界に入ったのは絶対に失敗です。

さて・・・続き・・と。

地図を見てここから一時間以上かかる生見は切り捨て
30分足らずで着きそうな、
『最高のいい波』ポイントへ行くことにしました。

来た道を少し戻り、山に入りました。
山を越えたら着くんよラブ
パラダイスにラブ

地図では最短距離に思えたその山道へ車を走らせると
そこに予定通りの第一ポイント。

『おお〜っっ(>_<)』 感動!
そこでは、さっきコンビニで会っばかりのKロコライダ−
二人がすでに二人っきりで波をまわして乗りまくってました。 
ここに居たんじゃ〜!入るん早いなあ!と言いながら


『けど、うちらが行く所の方が波いいんちゃん(#^.^#)』

『そうやなあ(#^.^#)くくく』


はよ行こ!!

それからひたすら先へ走る。走る。走る。走る。走る。。。。たらーっ
走る。走る。。。冷や汗

ちょっと不安になり、ここで旦那に電話してみました。
しかし、会議中で返事はつれなく、方向音痴の
私の説明も意味がわからないようで

『オマエの説明、全くわからん。一体どこにおるん!?
 それって反対方向と思うけど? 
 ウロウロせんと生見行ったら?
 あのな、今な・・・
 
 忙しいんよっ!ガシャン!』
つ、つめたい・・・

仕方ないので走り続けるとだんだんくら〜く
だんだんけもの道に・・・
ちょっとだけ顏がひきつる私たち。
不安を払拭するように、
『海外の秘境のポイントに行くみたいやなあ楽しい
『そうやなあ!かっこいいなあ楽しい

バカは気づくのが遅いのであるある悲しい

でも走ること30分、一台も車はすれ違わず、
不安は富士山頂ぐらい。
不安で胸がいっぱいながらも
口に出すのも怖いので二人ともだんだん無くち・・
ムクチ、ムクチ・・・ニョロ
とにかくこのケモノ道を出なければ、車が谷底に落ちそうな、そっちのほうも不安。。

冷た〜い空気の中、やっと一台の車が(涙)神様〜
停まってもらい 道を聞くと
『反対に走ってるなあ。とにかくここからは行けないので、このまま走って山から国道に出たら右。
そしたらまあ・・・20分ぐらいで行けると思うわ』

反対?!は?!
だって確信してるから
間違えてるとか 思ってないし[:ふぅ〜ん:]
それ聞いて、山越えたら着くという私の考えに間違いはなかったんやな!とさらなる確信の確信!
自信満々やけん楽しい
まあ、ちょっと走るんに時間はかかったが。

それより
20分で行けるって聞いて、そっちに注目。
もうすぐじゃ〜(ToT)/ 良かった〜パクッ

また走った。しかし、この山からなかなか出れない。
なんちゅう山なん?
と思ってると スコっと出た。

あぁ〜出れた〜てれちゃう
とホッとした瞬間、
気分はどん底悲しい

ここは、想像していた出口ではなかった・・・
ここは・・・・ここは・・・

50分前に入った、

山の入り口と同じ場所〜〜〜っ(ToT)


そうです。50分間、山を一周して出てきたのです(ToT)

どん底〜・・・・

しかし、これは、どん底ではなく
単なる予兆に過ぎなかったのです。

だって・・・・・
着くまでに4時間かかったんやも〜ん悲しい

でも20分で着くと聞いていたから
今度こそ行けると信じていました。
だって・・・20分なら『近場』じゃんたらーっ

長いので疲れましたくもり

続きはまたいつか(#^.^#)

今度いつ波あるんよ
波ないと、困るんよ
ブログが(;_:)
ほなけん、こまっとるけん
もう押さんでいいっ(;_:)     
けど、もうちょっと頑張ってつづけようか(;_:)?
ほな、押しといてくれてもいいっ


2006.03.15 Wednesday

方向音痴のプチトリップ 1

極度の方向音痴です。
バスに乗ることも出来ません。違う場所に着くからです。
バス停にある地図も読めないんです。


鳴門から徳島に高速で帰ろうとして、神戸方面に入ったことがあります。
友人ならわかると思いますが、鳴門は私の家のご近所。
いわば家みたいなもんです。

飛行機で1人旅なんてしようものなら
ネパ−ルあたりに着きそうです。そんなことある訳ないと思うでしょうが、
方向音痴って・・どうやったら行けるん?
ってことをサラリと?するんです。
だから1人での乗り物は近場のバスと遊園地のアトラクションだけに決めています。

近場・・・それは時として
とてつもなく遠いところへのトリップとなるのです冷や汗

昨年の冬、Tちゃんと生見に向かっていました。
朝からサイズはありましたが、
行く途中、携帯波情報でクロ−ズとなり、
どうする〜(~_~;)と言ってたところに
ちょうどいいタイミングでひらめき
Tちゃんに、この頃できたレジェンド友達からメ−ル。

『○○、最高いい波。人いない。来い』

う〜ん(-"-) 一回だけ昔行ったことがあるけど
道とか覚えてないし。。。不安汗
   
   てれちゃう覚えてなくても普通の人なら行ける場所です。

その人に電話はしたけど、つながらない。

地図を出してみると、近い(^・^)!
近いんじゃん楽しい

『近場』は、安全です。
『近場』のみ私が許されている行動範囲です。
いい波という言葉にキモチがはやり
チラッと見た地図で方向を確信した私は
確信した方向へと車を走らせました車

この時点で、Tちゃんも私も、
    『最高いい波』
この言葉にうっとりとしてココロでバンザイを繰り返しながら、今日が最高の日になりそうな予感に胸をふくらませていました。

ああ・・言うときますが、
Tちゃんも方向音痴です。
一度、私の家からいつものKに行く時に
カ−ナビをセットしたのには驚きましたびっくり
その上、淡路に遊びに行く時に
『ええっ?!淡路って高速にのらな行けんの!?』
と言うたのには、さすがの私でも、ちょっと引きましたが
私も、そう言われて、自分が間違えてるのかと不安でした。

そして、このプチトリップは
カ−ナビなしの私の車。

たらーっあぁ、別にトリップでもなんでもないですょ
結果的にトリップになっただけです。
一般的にはドライブ自動車の距離です悲しい

すいません。長くなりそうなので
明日、続きにさせてください。
私も仕事あるんで(@_@;)
とか言ってネタを持たそうという魂胆もあります(>_<)


Tちゃんに、
『カッコ悪いけん、このことは秘密にしとこな』って言われていましたが、
もう時効だと思います。
この話題で、数日、ネタが保てそうです。
助かります(^^)v
ここで話をストップして欲しい場合はメ−ルください。

なんか結末なしで、無駄に読ませてしまった気がするけど
その上 コレ押してラブって言うけど、
押しといてくれるん(*^_^*)?! ありがとう(>_<)!






Powered by
30days Album
PR